広島の餅屋、河岡食品です。誕生餅、赤飯、和生菓子(おはぎ、桜餅など)やってます。

河岡食品 |広島|安佐南 |餅|桜餅|赤飯|祝餅|誕生餅|一升餅|おはぎ|

>
田辺さんちのもち米で作った杵つき餅2018

田辺さんちのもち米で作った杵つき餅2018

 

2018.5.10(木) 晴れ 発芽&代掻き

 

ここでは「田辺さんちのもち米で作った杵つき餅」の原料となる、田辺さんが作るもち米の収穫までの様子をお伝えしていきます。

 


 

「田辺さんちのもち米で作った杵つき餅」は生産者(田辺さん)、品種(ひめのもち)、産地(寒暖の激しい山間部:三次市甲奴町)を限定。農薬の使用を抑え、田辺さんのさまざまな工夫によりおいしく作られるもち米を 「餅屋 河岡食品」 がお餅にしました。

 


 

2018.5.10

私事(うるち米を個人的に購入。☆東京でも高い評価をいただいているおいしいお米です)でお伺いしたところ、初めて”いくびょうき”というものを見せていただきました。

倉庫の奥に黄色にカバーに包まれたものが・・・

 

近づいてみると・・・

 

なるほど、こう書くんだぁ(ー_―)

で、めくると

半透明のシートの奥に何かが・・・

さらめくると

おぉっ!もしや・・・

間近でみてみると

 

なんと、発芽した稲!

30度で3日くらいで発芽するそう。

これが少し成長すると・・・

こんな感じになります。

あとは田植えを待つだけ。

 

さらに初めて見たのがこれ。

苗床に種まきする直前の種でした。

これを土を入れた苗箱に播くそうです。

 

田んぼのほうは代掻きが終わったところでした。

まだ、何枚もあるそうで、日を分けてされるそうです。

 この日の仕事を終え誇らしげに!?たたずむトラクター。

今年もおいしいお米を宜しくお願いしま~す!